スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 睡蓮  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

哀愁


「荊」



午前4時 窓の外はまだ薄暗い
怖い夢 思い出してしまったんだ
居ないのに もう君は居ないのに 去年から


少年の日々の棘が抜けないまま
僕等は大人になっていく

☆独りだけの淋しい夜に
君は夢で笑う
優しかった君の声だけを
響かせながら
もし 夢で逢えたら
僕を攫って...連れてって

三日月 君が1番好きなカタチ
寒いのに いつまでも
星を見たがっていた

少年の日々の棘が抜けないまま
僕等は大人になっていく

★息の白い冷たい夜に 僕は夢を見る
流れる時間(トキ)の中で
君を 見つけるために
もし 夢で逢えたら
僕を攫って...連れてって

きっと 若かったんだと 気付くだろう
あと 何十年経てば 気付くだろう

☆★




written by南央



久しぶりに
書きました(∀).

あー
また哀しい歌だよ...

>三日月 君が1番好きなカタチ
↑↑↑↑↑↑
このフレーズわ南央と元彼の
思い出から生まれたフレーズ.

感情移入しまくり´・ω・`



感想などありましたら
お願いします^^^
スポンサーサイト
by 睡蓮  at 15:07 |  未分類 |  comment (4)  |  trackback (1)  |  page top ↑
-生態-

睡蓮

Author:睡蓮

~1日頑張った報告~
~ありがたい言葉~
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
~訪問してくれた方々~
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
(´ω`*)

MUSIC

ブログランキング
良ければ押してあげてねbb

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。